脂肪吸引でしつこい太もものお肉とさようなら

新しいボトックス治療

鏡を見る女性

筋肉の働きを抑制しない

プチ整形にも多くの種類がありますが、特にボトックスは有名な治療です。注射だけで表情でできるシワを目立たなくできることで知られていますが、筋肉の働きを抑える治療ですので、人によっては表情がうまく作れなくなるといった症状が出ることもありました。ボトックス治療も日々進化しており、最近はマイクロボトックスという治療も注目されています。マイクロボトックスは通常のボトックス注射よりも濃度が薄くなっており、筋肉に作用させるのではなく、皮膚の浅い部分に注射することでシワを目立たなくしてくれます。目の下や口元などの浅いシワの改善にも役立ちますし、シワを目立たなくするだけではなく皮脂の分泌を抑制し、肌を引き締める効果も期待することができます。

技術の高い医師を選ぼう

マイクロボトックスは筋肉ではなく皮膚に注射しますので、表情がこわばる、表情が作れないなどという心配もなく自然な若返りが期待できます。ダウンタイムも短く抑えることができますので、長期の休暇が取れないという人にも安心して施術を受けることができます。注射だけですので、簡単な治療のようなイメージもありますが、マイクロボトックスの場合は注射する深さ、注入する量などでかなり仕上がりが違ってきますので、自然な美しい仕上がりにするためには医師の技術力の高さが大切です。治療を受ける場合も、まずは情報をしっかり集め、できるだけ名医と呼ばれる医師に対応してもらうことがおすすめです。治療の痛みが気になるという場合は表面麻酔を行うことでかなり抑えることができます。